製品情報

クローラドリル

HOME > 製品情報 > クローラドリル

サンドビック製明かり向けトップハンマーさく孔装置には、高性能ロックドリルが搭載されています。
市場からは、高いさく孔性能と信頼性、そして、低燃費と低維持管理費によって高く評価されています。
全てのさく孔装置は、ディーゼルエンジンを搭載した自走式で、コンプレッサーとダストコレクターも標準装備されています。
お客様の要望にお答えするため、小型のホイル式さく孔装置から、居住性・操作性に優れたオペレータキャビン、ロットチェンジャー、自動制御さく孔システムを装備した高性能クローラドリルまで幅広い商品レンジを準備しています。
適応するさく孔径は、φ22-152mmとなります。

クローラドリル3つの特徴

キャビンの安全性(ROPS/FOPS認定)旋回機能が標準装備  |  安定性(斜面でも掘削可能※オプション)

キャビンの安全性(ROPS/FOPS認定)

低騒音環境(キャビン内にはラジオ・クーラー完備・携帯での会話も問題無)

掘削の質と経済性を考慮したTHC油圧システム

正確なドリル位置の設定
ジョイスティック1本による滑らかフィードとローテーション変化
ドリルツールの経済性
最新式パワーコントロールシステム搭載
異岩質でも早いペネトレーション
容易なドリル調整
ERGO CABIN操作員の最適空間
ERGO CABINがあなたの身を守ります

清潔な空気と心地よい静音声

オプションとして搭載可能なサンドビックノイズガードマフラーシステムは穿孔作業から出る騒音を大幅に抑制し、年々厳しくなっている都市部での騒音規制に対する事が可能です。このシステムにより外部への騒音は最大10dB(A)抑制され、キャビン内の騒音も大幅に抑えられ、土木建築現場、砕石場にとって最適な選択肢になります。

キャビンの安全性については以下の動画をご覧ください。

頑丈に設計・構築されたROPS/FOPS認定安全キャビンはオペレーターに保護者ルター内にいるような安全性と80dB(A)以下の低騒音環境をもたらします。

旋回機能が標準装備

DXシリーズ コンセプト

作業性能範囲17,6㎡

最大掘削範囲
他社比15-40%増
  • ドリルスポットに対する最高の視界性
  • 抜群の安定性を誇るドリル作業

投資に対して最高のリターン!

どんな作業も思いのまま

サンドビックDXシリーズクローラドリルの上部構造は120°(オプションで180°)旋回可能で、履帯固定後の穿孔範囲は17.6㎡(オプションで量大26.4㎡)に及び、オペレータは常に穿孔位置を正面に見ながら作業を行うととが可能です。DXシリーズではパワーパックが上部構造の後端面に設置されていることによりブーム側と車体側との平衡力が保たれ、穿孔方向に関わらす非常に優れた車体安定性を確保できます。

穿孔作業は一本のジョイスティックで行うことができ、アンチジャミング等といった必要な動作は自動的に制御されます。DXシリーズは優れた低燃費性を実現しており、搭載されている大型燃料タンクにより12時間以上連続して穿孔作業を行うととが可能です。難所での作業の安全性を高めるため、走行、リアジャッキ操作、ロッドチェンジャー操作はリモコンによる遠隔操作が可能です。(オプション機能)

安定性(斜面でも掘削可能※オプション)

安定性

DXシリーズ静的安定性テスト

  • 走行中
    走行中
    最小傾斜角 = 20°
    (+10oの安全係数有 )
  • クローラドリルの安全性
    クローラドリルの安全性
    全38ケースで計測確認
    全計測は中心部で振動(揺動)試験済
  • ドリル作業時
    ドリル作業時
    +5°の安全係数含有

DXシリーズ - 多用途性

全ての用途にこの一台で対応可能 !

  • 道路作業
    道路作業
  • 悪条件下での現場
    悪条件下での現場
  • 砕石現場
    砕石現場
  • プレスプリッティング
    プレスプリッティング
  • 基礎工事
    基礎工事
  • 水平さく孔
    水平さく孔

効率化への推移

効率化への推移
効率化に影響する要因
・ドリル掘削範囲
・不整地での性能
・安定性(静・動)
・作業視界の良さ
・人間工学的設計
・操作員のスキル

DXシリーズ - 整備も簡単です

メンテナンス箇所へのアクセスが簡単!!

  • エアフィルター & オイルチェック
  • 油圧コントロールパネル
  • 油圧ポンプ&コンプレッサーオイル
  • 油圧コントロールパネル

DPシリーズ

・クローラー式トップハンマーさく孔装置
・採石場、土木工事、鉱山向け

サンドビックDPシリーズは、 居住性・操作性に優れたオペレーターキャビンとさく孔用の全機能を搭載しているクローラドリルです。
高性能ロックドリルと機械式ロッドチェンジャーを用いて、孔径φ76mm-152mmの孔を最大深さ25mまで高品質に穿けることができます。
DPシリーズは、採石場や露天掘り鉱山などの多種多様な岩盤に対し、高回転トルクを持つロックドリル、適正なフラッシング制御、および自動制御さく孔システムを用いて、容易に高効率でさく孔を行なうことができます。

詳細ページ

DXシリーズ

・クローラー式トップハンマーさく孔装置
・採石場、土木工事、鉱山向け

サンドビックDXシリーズは、さく孔用の全機能を搭載している自走式クローラドリルです。また、上部旋回構造とアーティキュレートブームを採用しているので、起伏の多い現場でも容易に運転できます。
DXシリーズは、居住性・操作性に優れたオペレーターキャビン、高性能ロックドリル、機械式ロッドチェンジャーを用いて、孔径φ51mm-127mmの孔を最大深さ25mまで高品質に穿けることができます。
DXシリーズを採用すると、単一設定で多様な岩盤に対応できより多くの孔をより速くさく孔することができます。パワーと正確さそして汎用性をも兼ね備えたDXシリーズは、建設現場や採石場や鉱山における理想のさく孔装置です。

詳細ページ

DCシリーズ

・ホイール式トップハンマーさく孔装置
・採石場・土木工事・鉱山向け

サンドビックDCさく孔装置は、コンパクトな四輪駆動のディーゼル台車に搭載されています。 さく孔に必要な機器は全て搭載しているので、安全で機動性に富み、かつ、高い生産性と簡単な操作性までも兼ね備えた機種です。
DCシリーズは、機動性に富み輸送が簡単なため、岩盤掘削、基礎工事、ロードカッティング、溝掘り、ロックボルトさく孔、道路破壊などの多くの用途に適応できます。公共工事向けの理想のさく孔装置です。

詳細ページ


製品情報